« 1.4歳まで | 最初に戻る | 寝ない! »

子リスの誕生

子リスが生まれたのは2000年1月。お腹の中にいる時からよく暴れ、でんぐり返り、しゃっくりをし、よく喋…っていたかどうかはわかりませんが、何だか出てくる前から、随分あれこれ私に要求して来るような気がする赤ちゃんでした。分娩代に上がってもまだお腹の中でアタフタと動いていている様子が分娩監視装置で観察され、慌て者であるらしいこともわかりました。それでも何とか出口を探し当てた様で、明け方4時8分、元気な産声を2度上げて、子リスは生まれて来ました。体重3,354グラム。新生児室でもよく動き、泣き、叫び、そして4日後、私達は退院して家に帰って来ました。新生児子リスとの生活が始まって数日。私は心の中で叫びました。「赤ちゃんって、眠ってるものなんじゃないの!?」