« 話し始め:お喋り子リス | 最初に戻る | 3歳 »

1~2歳

駅前電車クラブの他に、この頃はよく、私が母親学級で知り合った友達と、親子連れで遊んでいました。子リスは他の子ども達と、何となくちょっかいを出し合ったり、おもちゃの取り合いをしたり、ごく普通の関わり方をしていたと思います。
2歳になった頃から、子リスが所謂「手のかかる子」「育てにくい子」の部類に入るのではないかと、ウスウス気付き始めました。やりたいことが出来なかった時など、パニック状態になって叫ぶ、平気で1時間ぐらい泣き喚き続ける、夜はなかなか寝ようとしない、間違って昼寝なんかしてしまった日は、どうやっても寝ない、…そんな状態が永遠に続くような気が、この頃はしていました。