« ラ・レーチェ・リーグ | 最初に戻る | 鉄壁のおっぱい »

病院を決める

Fさんに相談しながら病院探しを続けた結果、私の希望が叶う、つまり、完全に断乳せず、手術後の数日間おっぱいを中断するだけでよい、と言ってくれる病院が見つかったのです!おっぱいというのは、それを吸っている赤ちゃんに合わせて生産のペースが出来上がっていますから、「数日間中断する」と言っても、その間もおっぱいはどんどん作られるわけです。そのあたりのことも心配だったのですが、私が診察を受けた先生は乳腺外科が専門で、母乳育児に詳しいだけでなく、母乳の大切さをとてもよく理解して下さっている先生でした。そして先生は、入院中の母乳のケアや、いつから授乳を再開してよいかなど、私が心配していた一つ一つの事に丁寧に答えて下さり、私はようやく、「ここで、先生の指導に従ってやってみよう」と思うことが出来ました。これで一安心です。そこでの手術が決まったのは2001年の7月、はじめに再検査の通知を受け取ってから既に半年が経ち、子リスは1歳6ヶ月になっていました。